統括医長 中村将人

ビジョン

  • 様々ながん腫へ対応できることは松本医療圏における地域がん診療連携拠点病院として重要な課題である。化学療法科としては最新かつ広範囲な治療レジメを登録し様々ながん腫、病状に対応できるようにする。
  • 患者、家族の生活の質を重視し外来化学療法に重点をおき、薬剤師、看護師、栄養士、MSWとの連携のもと有害事象を低減、在宅での療養の質をあげていく。
  • がん化学療法における有害事象は患者の生活の質を下げるだけで無く治療の継続性を低下させその効果を減弱する可能性もあるため、チーム医療のもと予防する。

サービス内容

【がん集学治療センター・病棟における臨床業務】

  • 患者診察
  • 患者、家族への病状およびがん化学療法をふくむ治療内容説明
  • 患者検査結果の確認
  • がん化学療法の実施承認
  • がん化学療法における有害事象対策
  • がん患者に対する精神的、肉体的ケア
  • 患者死亡確認
  • セカンドオピニオン対応

【がん化学療法管理業務】

  • 相澤病院内でおこなわれるがん化学療法レジメについて『がん診療ガイドライン及びがん治療薬剤に関する検討会議』での承認、見直し
  • 相澤病院内でおこなわれるがん化学療法の有害事象の管理
  • 相澤病院内のがん治療に対するコンサルテーション受付

【がん臨床研究管理業務】

  • 臨床研究、治験の事務業務
  • 臨床試験、治験に関する申請書等の書類作成
  • 臨床試験、治験、市販後調査等の症例報告書作成
  • 臨床試験事務局、治験依頼者との連絡
  • プロトコール治療スケジュールの管理
  • 被験者スクリーニング、適格基準の確認
  • 必須文書の保管業務
  • がん関連のデータ入力

【がん化学療法教育業務】

  • 中信がん治療セミナーを開催しがん、がん化学療法の知識を医療者、市民に提供する
  • 相澤病院健康お役立ち講座にて、がん化学療法の知識を市民に提供する
  • 新聞、雑誌、テレビなどのマスメディアを通してがん化学療法の知識を市民に提供する
  • 学会発表、論文発表を通して学術的思考や方法を研修医、薬剤師、看護師に教育する

構成・提供体制

化学療法科医師 2名

<資格>
院外資格
1.資格名:

  • 日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医 1名
  • 日本臨床腫瘍学会指導医  1名
  • 日本臨床腫瘍学会暫定指導医  1名
  • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医1名
  • 日本がん治療認定医機構暫定教育医  1名
  • 日本内科学会総合内科専門医 1名
  • 日本内科学会認定内科医 1名
  • 日本消化器病学会消化器病専門医 1名

2.有資格者の資格活用状況:がん化学療法の施行
院内資格
1.資格名:

  • 主治医資格  1名
  • 画像一時読影資格 1名
  • 麻薬処方資格 2名
  • 抗悪性腫瘍剤処方資格 全領域 1名
  • CVC認定医資格 1名

2.有資格者の資格活用状況:がん化学療法、緩和ケアの安全な遂行
<提供体制>

  • 外来診療 平日(月~金)8:30~17:10(必要時延長)
  • 入院患者管理 平日(月~金)8:30~17:10(必要時延長)
  • がん集学治療センターが主催する各種セミナーへの協力、参加
  • 臨床試験への参加
  • 学会、論文発表

主要設備・機器

(主要設備)

  • 診察室 3 室

(主要機器)

  • システム端末 3 台
  • プリンター 3 台

実績

外来化学療法診察件数、施行件数

2017年度 2018年度 2019年度
中村外来件数 2,868 2,242 2,663
杉井外来件数 1,166 1,239 1,354
化学療法件数 3,210 3,127 3,284

臨床試験

新規に導入した臨床試験数 継続している臨床試験数
2019年度 5 29

学術・研修

【学会発表】

氏名   :
中村将人
学会名  :
第17回日本臨床腫瘍学会学術集会
題名   :
Update on JACCRO CC-11 trial of 1-st line modified-FOLFOXIRI plus bevacizumab for RAS mutant metastatic colorectal cancer
開催期間 :
2019年7月20日
開催地  :
京都市
会場   :
国立京都国際会館
氏名   :
中村将人
学会名  :
第4回日本がんサポーティブケア学会学術集会
題名   :
がん治療を受ける患者さんのQOLと副作用マネジメントのために
開催期間 :
2019年9月7日
開催地  :
青森市
会場   :
リンクステーションホール青森
氏名   :
中村将人
学会名  :
ASCOGI2020 (American Society of Clinical Oncology Gastrointestinal Cancers Symposium)
題名   :
Final Results of multicenter phase Ib/② study of biweekly Trifluridine/tipiracil with bevacizumab combination for patients with mCRC refractory to standard therapies (BiTS study)
Regorafenib dose escalation therapy for patients with refractory metastatic colorectal cancer (RECC study)
開催期間 :
2020年1月23日~1月25日
開催地  :
San Francisco (米国)
会場   :
Moscone Center

【講演】

氏名   :
中村将人
講演概要 :
市民のための医療・介護・福祉講座
開催期間 :
2019年5月14日
開催地  :
松本市
開催会場 :
ヤマサホール
氏名  :
中村将人
講演概要 :
デンソーエアクール出前講座
開催期間 :
2019年6月20日
開催地  :
松本市
開催会場 :
デンソーエアクール
2019年度 年報